FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS


RO日記 6月




6月28日

さて、毎週恒例の箱。本日はピラ↑3F。
ピラ↑に行くなら、ついでに倉庫の腕輪を使ってイシスをティムしてみようかなー と瞳さんが発言したのをきっかけに、なぜかみんながペットに飼ってるイシスを出し始め。みんなけっこうこっそりイシス飼ってますな。

さて、ピラ3に到着後は思い思いに狩り。とりあえず到着して一匹目のミミックからいきなりいちごさんが箱スティ。このときは箱としか聞いてなかったんですが、紫箱だったもよう。先週もそんな感じだったような。
狩ってるうちに、ここにいるBOTはペットに反応して追尾してくるタイプであることが判明。ペットにぴったりくっついてくるので、ポタの周りをウロウロしてるとたまにペットがポタの横に止まり、それに張り付いたBOTがポタを踏んで飛ばされていきます。はは、こりゃ楽しい。



は。

自分で踏んだ。_|\○_

そんな感じで狩りを続けて終了30分前、狩り場として少々余裕すぎるので移動しようということに。とりあえずそのまま4Fに。
とはいえ4Fに行ってもエンシェントマミーは多くないですし、そこまで極端に狩り場ランクが上がるわけじゃないんですけどね。

 kuinaGuu : 足の速いイシスがいる

あー、そういえばそんな物も出ましたね。



などと言ってる間に遭遇。
しかしこちらにはアサシンクロスもMEプリもいます。 たかが乾涸らびた死体ふぜいに大きな顔をさせるわけには!
ということで交戦開始。



完膚無きまでに。
Aマミ召還しはじめるときついですな。たびたび危なくなりつつも全滅だけは免れ、立て直しては再突入。



最前線に立った苑香さんのデスペナが7Mに達しようかという頃、やっと戦闘終了。対抗PTもほとんどいなかったため、苑香さんが堂々のMVP獲得。代価がかなり大きいですが。道具屋横でオシリスMVPは私が知る限り初ですかね。おめでとうございます。
MVPアイテムは青箱、ドロップはオリデオコンでした。

ということでちょうど撤収時間にもなったので本日の箱狩り終了。さっそくゲフェンに戻って開封式に。
まずは通算10Mに及ぼうかというあまたの経験値を吸い込んだオシリスMVPの青箱から。開封は当然苑香さん。

 桃宮 いちご : そろそろあけてもらいましょうか?
 苑香 : というわけで先攻のオシ産青を、ぱかっとな
 上月 翼 : 苦労の末に得た青箱ですね!
 苑香 : ・・・・・・
 kuinaGuu : ・・・・?
 ニハニン : なむー
 苑香 : しょっぺぇなオシ!
 真・龍炎翔 : 南無
 苑香 : ちょっと誰か枝1本折ってくれw



スクロール。なんとカニを一撃で屠り去るほどの威力!

 kuinaGuu : マタカ
 苑香 : 先週と一緒じゃねぇか!
 上月 翼 : あわあわわ
 kuinaGuu : あっちゃぁ
 苑香 : 証拠隠滅ぅぅぅ

そして後攻、Guuさんによる紫箱開封。

 kuinaGuu : マテ
 kuinaGuu : デジャヴ
 葛木宗一郎 : ガレット?
 kuinaGuu : 槍
 kuinaGuu :  
 Virtual_Rabbit : w
 kuinaGuu : をぃ
 桃宮 いちご : キーワード「先週と一緒」

ちなみに先週はニケが紫箱を開けてS2ハルバードを出しています。今回は鑑定の結果、S3トライデント。
どうも今回はなにかと先週と同じようなことが繰り返しおこるもよう。


そういえば月曜に経験値1.5倍セールの最後を楽しもうとニケをGD2に連れて行ったところ、



オーガトゥースを呼び寄せやがりました。しかも3回。なんか蟻の巣に行ったらマヤパープルに襲撃されたとか言ってますし、アマツに行ったらやたらと忍者に遭遇しました。この手のものを引き寄せる性質を持ってる疑惑。



6月19日



ケミがドームカートになりました。狩りに連れて行ってくれてる方々、ありがとうございます。
なんか養子ノビが妙な感じにカートにハマる。

さて、それはそれとして初心者放牧日誌。

BlogにMayugeの巻き添えで日常の一端が晒されているため、どうも最初から 変人 趣味人なキャライメージが先行してることに不満をお持ちな様子のニケですが、ROの方はそこそこ気に入ったらしく、連日けっこう長時間ログインしてるもよう。
シーフにも転職し、そろそろBaseが40代半ばを超えつつあります。もうしばらくすれば低レベルのサブキャラで組める方もおられるかと思いますので、もし気が向いたら誘ってやってください。中の人は意外にシャイかもしれません。気心が知れてくるとドリアンで殴りかかってきたりしますが。

さて、そんなわけでゲーム開始時から起こった、初心者にありがちなあれこれを少々お裾分け。

まず初日。電話にてガイドしつつグランさんから提供された新規チケットを使ってアカウント登録。
いきなりからIDかパスワードが違うと言われてログインできません。おいおいそこからかよ。
ということで何をやったんだか忘れましたが1時間ほどして無事にログイン。初心者修練所まで電話で誘導した後、順調に講習が進み始めたようなので、講習が終わるか、わからなくなったら連絡するように言って一旦電話終了。

  …

1時間ほど経過しても連絡がないんですが。いくらなんでも講習にそんなにかからないよなーと思って、そう発言したらたまり場の誰かが「修練所のファブルですごいレベル上げてたりして」と発言。
いやまさか、そんなことはないでしょう。

ニケ 「んー、今、レベル10」

上げてやがるし。
いいから出てきなさい。そこ、練習用で経験値悪いから。

ということで出現したというモロクまで回収に行き、道具屋横で軽くお披露目。で、そのままゲフェンフィールドに連れて行ってみます。目の前のポリンを危なげなく倒すニケ。さすがレベル10。さらに返す初心者用マインで向こうにいるクリーミーを一閃。当然のように一撃で屠られるニケ。なんか最近こんな光景見たなぁとか思いつつ蝶は強いことを説明。まあクリーミーを叩いて返り討ちっていうのはノービス時代に誰もが一度は通る道ですな。こういう貴重な体験を逃さないためにも、やはり1stは壁なし育成ですよ。とりあえず街の隣マップでクリミ以外を叩くように言い含めて自由行動開始。一部アイテムはわりと高価で売れるので、NPCに売ってしまう前に一度見せることと、あと、プパはカードや盾が出たらお得なので見かけたら叩くように指示するのも忘れずに。

 nike/G.G.G. : プパ叩いてたら中から蛾が!

うわ、期待以上のお約束。というか、ノービスでプパ叩いてたらクリミが孵化して返り討ちとか、そんなマンガみたいな状況が目の前で起こるとは望外の喜びですよ(見てないけど)。神に祝福とかされてるんじゃないでしょうか。ただしお笑いの神ですが。しかもかなりのベタ好きの。
そういえば枝を一本与えて折らせてみたらいきなりキラーマンティス出しましたし、何かの才能は感じさせます。

さて、その後紆余曲折を経て無事シーフに転職、現在は2次職をローグにするかアサシンにするか考えつつレベル上げとROの世界巡りを楽しんでる様子。
とりあえず物品チェックと買い取りを兼ねたOC代売りの際、受け取るアイテムからもその様子をありありと想像することができます。

 華麗な蟲の皮 5 個獲得
 獣の皮 21 個獲得
 どんぐり 14 個獲得
 硬い角 10 個獲得
 かたい皮 13 個獲得
 毒キノコの胞子 1 個獲得   ←あっ

 Archetype-Engine : あなたはそのマップから→に移動して紫のキノコに殺されませんでしたか
 nike/G.G.G. : な、何故それを〜!
 Archetype-Engine : わかるわw

他にもポリン島に行こうとしてるのになぜか砂漠狼に食われたり、首都からゲフェンに徒歩で帰ろうとしてるのになぜか兄貴にハァハァされてみたりと、ネタに事欠かないWisが続々と送り込まれてきます。うん、ベタだ。
さて、それでもベースが40になったと言ってた頃、フェイヨンダンジョンに通い始めたと言っているので、もらってたファイアマインゴーシュを使うといいと教えたんですよ。属性のレクチャーもかねて。

 nike/G.G.G. : 炎属性ついててもマインゴーシュよりダマスカスのが強くない?
 Virtual_Rabbit : ああ、STRあんま高くないとそうなるかも
 nike/G.G.G. : 今10くらい
 Virtual_Rabbit : 低!
 Virtual_Rabbit : ちょっとステータスを上から言ってみなさい
 Virtual_Rabbit : どうも昨日枝から出たゾンビ倒すのに時間かかってると思った…
 nike/G.G.G. : ステータスはレベル上げ以外に上げる方法あります?
 Virtual_Rabbit : 無い
 Virtual_Rabbit : あ、特定の装備したら1〜3くらい上がるのはある
 Virtual_Rabbit : 海賊の頭巾もらったでしょ
 nike/G.G.G. : もらった〜
 Virtual_Rabbit : あれは装備するとSTRが1上がる装備
 Virtual_Rabbit : あとは、カードにもそういう効果のカードがいくつかある
 Virtual_Rabbit : まあ基本的にはレベルを上げてステータスを振って、あとそういう装備で微調整をする感じ
 nike/G.G.G. : ステータスに振ってなかった!!
 Virtual_Rabbit : 何ぃ!
 Virtual_Rabbit : 初心者修練所で何聞いてたんだあんたは
 nike/G.G.G. : ステータスポイント250放置してた・・・
 Virtual_Rabbit : なんの精神修行だ
 nike/G.G.G. : 自動的にステータスあがるのかと〜

ああ、ベタ。なんかもう、初心者らしさを演出するために、ありがちなネタを一つ一つわざとなぞってるんじゃないかと疑いたくなるくらいベタ。
現在はちゃんとステを振ってBase50ってところだそうです。日記書いてる間に上がってやがる。



6月12日

ということでまた放置が続いてましたが、ここしばらくの小ネタ集。

まずはご自身のBlogの方でも報告が上がってますが、Guuさんが数ヶ月ぶりにレベルアップされました。



おめでとうございます。
なんかLvUpの天使がうまく撮れたので、せっかくだから掲載。

Guuさんといえば道具屋横集団の特徴の一面を顕著に体現してるというか、我流とネタ好きの雄という感じですが、いよいよ後半戦に突入ですねぇ。道具屋横メンツでも、今回のGuuさんの以外に90代中盤〜後半の人が増えてきてますし、高レベルキャラの活動も活発で、今後オーラを吹く人がコンスタントに出てき始めそうな気配。
あと、なんか現在のオーラ手前集団は妙にプリ、モンクの聖職者率が高いですね。


高齢者の次は新人。
Blogの方でおなじみのニケがROに参入しました。



もともとニケはβ時代から私がプレイしてるのを何度か見てたので、ROに興味自体は持ってたようなんですが、所有のノートがROの要求スペックを満たしていないので断念してました。で、今回Mayugeのノートをレンタルしてプレイを開始することに。ボーナスが出たらPCを買い換えるらしいので、それまではノートでプレイの予定。
とりあえずLokiでは今やヤマピカリャー並に稀少になっている正真正銘の初心者です。まったりプレイを堪能してもらうために、安易な壁等はしない方針で放牧しています。まあ1次職中盤くらいまではのんびりやってもらって、その後共闘なんかも楽しんでもらうことにしましょう。あまり高価な装備などを与えないようにご協力をお願いします。
というか、これまでのつきあいで、みんなそんなことは百も承知だということは十分知ってますが。

ニケと話してたところ、皆さん趣味頭装備とか回復剤とかちょっと値は張るけど役に立たない装備、低レベル時の繋ぎに手頃なお下がり装備などをうまくチョイスして与えてるご様子。心得たものですな。
とりあえずかわいがってやってください。
ちなみにローグ・アサシンのどちらに進むかはまだ決めてないらしいので、その辺の勧誘等も両陣営からどうぞ。私はシーフ系育てたことないので、プレゼンは経験者にまかせます。


あと、この前の昼にかわされたギルド会話。

 ルナール : こんにちは〜
 ルナール : リガさん今どこで狩っているのですか?
 リガルミン : タンコウ3デスヨー
 Mayuge : リガルミン : ポリン島ですよ
 リガルミン : いい小銭稼ぎもできますし、経験地もなかなか・・・
 ルナール : ポリンいじめですか。。。(´・ω・`;)
 リガルミン : ( ̄□ ̄;)!!
 リガルミン : 騙されてるよルナさん!
 Mayuge : リガルミン : ストレス解消にいいですよ
 リガルミン : 妨害工作が!
 ルナール : (´・ω・`;)ノービス達のジャマをしてるのですねぇ・・・
 リガルミン : 少しは疑って!
 ルナール : w
 Mayuge : リガルミン : 俺のウィンドホーク2刀がうなるぜ!
 リガルミン : もってないよ!
 ルナール : あ。。。
 ルナール : 丁度風斧2本ありますよ
 リガルミン : しかもそれってアサ装備できるのでしょうか・・・
 ルナール : できるとおもいますが?
 Mayuge : 商人剣士シーフ系だそうで
 ルナール : 片手斧ですし
 リガルミン : できたとしても装備しませんが!
 ルナール : ('A`*)え〜・・・
 リガルミン : できるのですか(´Д`;)
 リガルミン : オーキュッシュで勘弁してください・・・
 Mayuge : これを2本持って半漁人狩ってみたいと思いませんか!
 リガルミン : いえ全く!
 Mayuge : ぇー
 ルナール : いまならさらにARとかつけちゃいますよ
 リガルミン : あ、それはちょっと魅力的かも・・・
 Mayuge : 正直、AR付けて伊豆は私もちょっとやってみたいw
 リガルミン : あはは
 リガルミン : ですよねー
 ルナール : ではいってみませんか?
 リガルミン : Σ
 Mayuge : 一度やってみましょうかね

ということで「ドキッ!!鈍器斧だらけの(海底)水泳大会!!ARもあるよ」を、折を見て開催する予定です。参加希望者は風属性鈍器、斧などを持参して名乗りを上げてください。ウィンドホークなどお持ちならなお一層楽しめると思います。ひょっとしたらコロリもあるかもしれません。まさにドッキドキですな。

おまけ。



どせいさんまた繁殖中。





トップに戻る